練馬区の24時間安心介護【訪問介護・定期巡回・デイサービス・訪問看護・夜間対応】

「看護の日」ふれあいイベント!

 

 

◆毎年512日は「看護の日」。

 近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、512に制定されました。そして、12日を含む週の日曜日から土曜日までが「看護週間」です。
2017年は、57日(日曜日)から13日(土曜日)でした。
メーンテーマは「看護の心をみんなの心に」です。気軽に看護にふれていただける楽しい行事が今年も全国各地で開催されました。
 
  練馬区では、訪問看護を知ってもらう機会として「いきいきと暮らしたいあなたへ」をテーマにイベントが開催されました。
看護師・作業療法士・理学療法士が、お揃いの蛍光色ジャンバーを着て、ボランティアをさせて頂きました。雨の中、来場者数200人超え!!とのことで、大変大盛況で、私たち看護師も想定外でした。
 
 看護師による健康相談、介護相談、血管年齢測定、骨密度測定、握力測定、ロコモ診断区民の皆様の健康度のチェック….などなどを行いました。
 
 私も、血圧測定と握力測定を担当しましたが、それだけに留まらず、血圧測定からの〜健康相談になってしまい、たくさんの区民の方とお話しする事が出来ました。
 
 
 
めぐみの会は、自宅で生活したいと言う区民の方々のための地域密着型の事業所です。ケアマネージャー、ヘルパー、看護師が、介護保険の相談を承ります。いつでもお気軽にご相談下さい! 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です