練馬区の24時間安心介護【訪問介護・定期巡回・デイサービス・訪問看護・夜間対応】

ヘルパー全体研修・会議

 
 ◆新緑が清々しく気持ち良い季節となりました。小生は花粉症がひどく、クシャミの止まらない毎日です。
 (スギ花粉ではなく、ヒノキ花粉。高級な方です。高級な。笑)
先日4月22日(水)めぐみの会ヘルパー全体研修・会議が男女平等参画センターにて行われました。
当日はあいにくの雨でしたが、21名の職員さんが参加。
前半は実績報告、アクシデント・トラブル報告と注意喚起、処遇改善加算改定のポイントを絞った説明がありました。後半は「ヘルパーハンドブック」の配布と、ヘルパーの基本姿勢と介護における注意事項をサービス提供責任者による体験談を交えての説明。
◆メインディッシュはグループワークによる事例検討
①ケアが早く終了し利用者から「マッサージをしてほしい」と頼まれ、腰を摩ったところ大変喜ばれた。
②保護費支給前の利用者から「鮭が食べたい」と5千円預かりスーパーへ、。特売の冷凍鮭を購入。
③過去にオレオレ詐欺にかかった利用者が、白内障の手術が決まった。ヘルパーが「最近空き巣が多いようです。」と注意喚起。退室時に隣人が声をかけてきたので、不在時ご協力の挨拶をした。
◆皆さん様々な意見を出し合いながら、和気あいあいとディスカッションされていました。中には思いもよらないリスクの発見があり、関心させられるご意見もありました。
 
今回も参加いただいた皆様、ありがとうございます。
〜今後も実際の介護現場に役に立つ研修会を開催していきます〜
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です